バレンシア現地情報

~スペインの天候、気温、環境編~ 【バレンシアは傘いらず!?!?】

更新日:

 こんにちは! 

初めまして! カップです!

これからスペインでの生活や、お役立ち情報、現地に行ってみないとわからなかったことをこのブログで発信していきたいと思います!

今留学を考えてる方や、スペインがどういうところか知りたいという方、旅行で訪れる方は、是非覗いてみていってください!

スポンサーリンク

今回お話しする内容は【環境、天候】についてです。

f:id:cupexperience:20200209225922j:plain
  • 気温 

バレンシアの気温は年間を通して、おおよそ日本(名古屋)に似ています。

ただ、違う点としては、冬は日本よりも暖かく、夏は日本よりも涼しいという点です。

自分が住んでいる感覚だと、

冬の朝、夜はジャケットは必須、昼は、日にもよりますが、暑い日は、半袖でも過ごせる日もあります(20℃以上)。

冬の寒い時期でも0℃を下回ることは、めったになく、最低気温は8-12℃くらいであることが多いです。

ただ、朝夕の気温差が大きいので、慣れるまでは、寒いと感じるかもしれません。

逆に夏は、半袖半ズボンで過ごせます。

気温は朝が20-25℃、昼が30℃付近です。

海に行くことが多いので水着は必須です!!

日本と比べて極端に暑いことや、寒いことはないため、厚手のかさばる様なジャケットなどは、なくても十分に過ごせます。

  • 天気  

基本的に雨は少ないです。2週間に1回ぐらいの頻度です。

そのため、折り畳み傘が1本あれば十分に過ごせます。

ちなみに現地の人は、よっぽど雨が強くない限りは、ジャケットで雨をしのいでる人が多いです。

晴れの日が多く、雨が多い日本と比べると過ごしやすい天候です。

一番下にバレンシアの月別平均気温、雨量のデータのURLを載せてあります。
  • おまけ 

☆マドリードや、バルセロナなど北に位置している都市は、バレンシアと比べて5-10℃気温が低いです。その点都市によって大きく違うので、各都市ごとに調べることをお勧めします。  

【まとめ】 

  • 気温は日本に似ていて、冬、夏ともに過ごしやすいが、冬は特に寒暖差の注意が必要。
  • 天候は、日本と比べて雨が少ない。
  • 服装は、特別厚手のジャケットなどは必要ない。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

わからないこと、聞きたいことありましたら、コメントを頂ければ、出来る限りではありますが、お答えさせていただきます。

ーーーーーーーーーーTHANK YOU-------------

月の平均気温、雨量は、以下を参考にしてもらえばわかります。

https://www.bing.com/search?q=valencia+spain+forecast+avarage+monthly&qs=n&form=QBRE&sp=-1&pq=valencia+spain+forecast+avarage+monthly&sc=0-39&sk=&cvid=9A5EBE76EECE473CB74C18F18B5D269F

(バレンシアの月別平均気温、雨量)

スポンサーリンク

-バレンシア現地情報
-, , ,

Copyright© スペイン(バレンシア)留学 (たまに趣味のよさこいブログ) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.